GameLog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の像禁止!HP半分!召喚も禁止で狩猟の森の攻略と「スケルトンの王」を倒してみました

IMAG0395.jpg

さて前回「懐かしい香木」を1つ入手したのでマデューラに一旦戻ります。マデューラに居る「石像になった人」を元に戻します。自分と同じルートで攻略している方だと現地点で、二人石化した人間を見つけているかもしれません。
一人は「忘却の牢」にいるストレイド
もう一人は、先ほど書きましたが、マデューラにいる扉のレバーの目の前で固まっているロザベナというキャラクター。香木は1つしか手に入っていないでしょうから、どちらか一人しかこの地点では助けることができません。

※もちろん別ルートで攻略している方は例外の話しです。

プレイ条件はこちら
・ボス戦は亡者で
・ボス戦はHP半分
・召喚はNPCであってもしない。
・「繋ぎ止める指輪」装備不可

自分は何故かロザベナを助けておいて別ルートへ進むことにしました。
マデューラのハイデ大火灯への道の途中にある、謎の仕掛けの前にリンデントのリーシュがいるのですが、(ハイデ大火灯でリーシュに出会っていると)このNPCが、その仕掛けを2000ソウル必要で解除してくれます。2000ソウルを払いたくないのであれば倒せば多分問題ないんじゃないんですかね。試してないけど・・・まあ進めなくなるようには作っていないだろうから・・後はご自由に。笑

リーシュから買えるアイテムは以下の通り

  • 「聖職の聖鈴」

  • 「祈りの指輪」

  • 「回復」

  • 「中回復」

  • 「限られた大回復」

  • 「生命湧き」

  • 「溢れ出る生命」

  • 「治癒の祈り」

  • 「フォース」

  • 「雷の槍」

  • 「家路」

  • 「導きの言葉」


関係ない話しだけども、ここら辺で篝火転送のリストが全部埋まりそうだったから、もう後半なのかなと思いきや、下にリストを送れるように成った。流石だ!

狩猟の森の探索と攻略


IMAG0397.jpg

不死の隠れ処周辺の探索と攻略



この辺りは基本的に雑魚敵ばかりで、特に気をつけないと行けない場所は無い、何度か死ぬのは前提のゲームということは言うまでもないですよ?このゲームの基本である、1対1で戦うを心がけていればスムーズに進むかと思います。

木の上に居る蛾は毒の鱗粉を散布してくるが、同じ場所に留まってさえ居なければ毒にはならないでしょう。でもやっぱり解毒可能なアイテムは持っておいた方が良いです。

不死の隠れ処周辺で入手可能なアイテム


「ひび割れた赤い瞳のオーブ1」「名も無き戦士のソウル1」「雫石1」
「盗賊の短刀」「毒の苔玉1」「雫石1」
「聖印の護符1」
「毒の苔玉1」蛾を倒した時のドロップかもしれない。
「リカールの刺剣」「名も無き戦士の大きなソウル1」「ファロスの石1」「信義の証」

橋のたもとの篝火から不死牢の篝火まで 円月鎌の敵に注意


円月鎌を持った太った敵には注意。
盾で受けてもダメージが入るし、おまけに結構体力を失う。盾は一応構えておいて、敵に接近し攻撃を誘う。「攻撃がくるかな?」というところで後ろに下がり、相手の攻撃がミスしたところで反撃するという方法で対応すれば安全。むやみに盾受けしない方が良い。

敵を倒すと、「円月鎌」が入手できる。

死なない骸骨の処理方法



不死牢の篝火の近くに洞窟があるのだが、この洞窟の中には、ソウルシリーズ名物ローリング骸骨がいる。ここ最近あんまりローリングしないけど・・・。前作と同様に倒しても復活する。
この場合、大抵「術者」がいるので、辺りを見渡すと良い。そうするとやっぱり術者が居るので、そいつを倒してしまうと骸骨達は復活しなくなる。

また、1人倒せば全ての骸骨が復活しなくなるのではなく、1人の術者が操っている骸骨が復活しなくなるのであって、別の術者が別の骸骨を操っている場合は、その術者も倒さなければならない。ということで、術者は複数人居るので洞窟からのルートで進む方は全員処理をオススメします。

ボスまでのルートは洞窟から抜ける道と、崖沿いから向かう道と二種類ありますが、まあどちらも難易度的には変わらないかなと思います。
2周目は崖の狭い場所で「赤色の円月鎌の敵」が2対湧くので、ぞっとした。

洞窟ルートも崖側ルートも結局最終的には同じ道に合流します。そうすると近くに遺跡のようなものがあり、入り口が霧で覆われているので中に入るとボス戦になる。

スケルトンの王の攻略方法


IMAG0398.jpg

スケルトン王なのに、3体居るってどういうことだ。だが、安心していいボスは弱い。
ただ、ボスを一体倒すごとに、何匹かの骸骨が沸きます。
また、湧く骸骨の種類は倒したスケルトン王ごとに決まっています。枠骸骨の種類が決まっているからといって何なんだ?と思うかも知れないけど、湧いて出てくる車輪骸骨がだな・・

前作プレイ済みの方であれば、意味がわかるでしょうけど、車輪骸骨は集団になると、エライコッチャなりますので、まあ厄介なわけです。真正面から盾受けするとほぼ死亡が確定します。車輪でタイヤが回転するようにコチラに体当たりしてくるのですが、多段ヒットが重なって、みるみる体力が減るんですね。盾受けは車輪骸骨に対してありえません。

なのでターゲットしておいて攻撃がきたら、右か左に動いて避けるのがベストです。しかし複数の車輪骸骨が居るとやっかいで、四方八方から攻撃がくるわけですね。当たると、盾受けしたのと同様に多段ヒットから逃れられず死にますので、当たるわけにもいきません。全体をまんべんなく警戒しておく必要があります。

車輪骸骨に手こずらない為に


上にも書いたとおり、つまり車輪骸骨が強いので、どうにかしようということです。そこで「倒したスケルトン王によって湧く骸骨の種類が決まっている」という所に戻ってきます。
車輪骸骨が湧くのは、魔法使いのスケルトン王なので、魔法使いを一番最後に倒します。一番初めではない理由として、
できるだけ車輪骸骨だけをまとめて相手にしたいんですね。一番初めに魔法使いを倒すと、車輪骸骨5体ほどに加えて残り2体のスケルトン王と戦わないといけなくなるのでかなり辛い。そうならない為に車輪骸骨だけ最後にまとめて相手にするように立ち回ります。

車輪骸骨以外の骸骨は強くないので、ボス含め何体1だろうと何とかなります。ようは敵を引き寄せて目の前の敵に攻撃を与えたらダッシュで逃げて距離を取ればいいわけです。
こうやって車輪骸骨以外の骸骨と王様を倒し、最後に魔法使いのスケルトン王を処理し車輪骸骨を相手にします。

まずは、全ての車輪骸骨を視界に入れる


車輪骸骨が湧いたら、敵が立ち上がるまでの間がまず隙だらけなので、そのうちに1体から2体倒してしまうとすごく楽ですね。次に湧ききったら、どこに車輪骸骨が居るのか自分の目で確認します。1体だけでなく全体を確認してください。確認したら、どれか1体が攻撃してきた段階で、その敵の攻撃を避け、その敵についていくようにダッシュします。もちろん後ろに車輪骸骨が居ないかは一応注意しておきます。
この地点で他の車輪骸骨の位置は全部把握できなくなっているでしょうが、十分敵との距離がとれているので多分問題ありません。
近くには1体のみ攻撃が終わって隙だらけの車輪骸骨が居るかと思いますので、それを処理。また初めの段階へ戻り、車輪骸骨の位置を確認したら、こちらへ攻撃してきた1体を回避しついていく。そして反撃の繰り返し。

ついていった先に別の車輪骸骨が居た!なんて場合は反撃するのをやめた方がいいですね。それと、いっぺんに攻撃してきた場合ですが(ほとんど無いだろうけど)ダッシュで右か左へ避けばいいでしょう。その後反撃をしにいくよりも、車輪骸骨の位置確認に努めた方がいいですね。敵を見失うとゲームオーバーに繋がりますから。

このように立ち回れば、自分から向かって積極的に攻撃しにいくよりも安全に倒すことができます。

車輪骸骨だけが強く、それ以外大したこと無いかと思います。
このボスはHP多くても車輪骸骨相手だと関係ないでしょうから、やりこみ条件を儲けてる自分と通常プレイの方とは難易度に差はこのボスに限ってはないかなと思っています。

倒した後は進んだ先にあるレバーを下げて橋を降ろし先へ進んでいきます。

橋のたもと から 不死牢周辺で入手できるアイテム


「故も知らぬ不死の大きなソウル」「小さな橙の実1」「モーニングスター」
「名も無き戦士の大きなソウル1」「ソウルの槍」「毒の苔玉2」
「緑花草1」「雫石1」「芳しく香る粘液1」
「イバラムチ」「魔法のメイス」「契石の欠片1」
「毒投げナイフ10」「毒の苔玉」「不死の石牢の鍵」
「発火」「契石の欠片3」「火の蝶3」
「スケルトンの王のソウル」スケルトンの王を倒す
関連記事

テーマ:DARK SOULS Ⅱ - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック

URL
http://vaisu0.blog3.fc2.com/tb.php/266-a38ab463
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

vacasu0

Author:vacasu0
FC2ブログへようこそ!

ヴァイスです。
ゲームのプレイ。WEBページ作り。クロスバイクで、どこかに出かける。奇術。が好きです。
このブログはゲームプレイのメモや攻略方法に関して書いていくつもりです。よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。