GameLog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の像禁止!HP半分!召喚も禁止で不死刑場の攻略と「刑吏のチャリオット」を倒してみた

IMAG0401.jpg

スケルトンの王を倒したけど、もう一方のルートで見つけた「不死刑場」が気になり過ぎて一旦寄り道することにした。

敵の配置がめんどくさすぎるシリーズ第一弾です。

プレイ条件はこちら
・ボス戦は亡者で
・ボス戦はHP半分
・召喚はNPCであってもしない。
・「繋ぎ止める指輪」装備不可

不死刑場までの道の探索と攻略



IMAG0399.jpg

刑吏が沢山いるエリアはどうしたらいいのか


不死刑場へ行くには、「橋のたもと」の篝火を拠点にすると良いかなと。あ、別に「不死牢」からでも問題ないです。この記事では「橋のたもと」を拠点にすることを前提に進めていきます。

篝火から出て、「不死牢」の方面へ進んでいく、一番近くにある橋(たいまつ亡者が居るのが目印)橋を渡ったら直ぐに右側へ進んでいく。次の橋を渡るり道なりに進んでいけば不死刑場へたどり着くのだが、まあ行く前にヤバイ場所があるんですね。上に画像で載せている場所です。
※画像は2周めのものです。

そこまで行けば明らかにヤバイと分かるのですが、目の前に柱が何本か立っている一本道が道の途中にあるんですね。その柱のてっぺんに、斧槍のような武器を持った(「刑吏」というらしい)敵が何体も待ち受けている。何も知らずに行けば、全員にタコ殴りにされるという・・アホか!

と言っても、一体一体はさほど強くなく簡単にバックスタブが取れる。なので一体一体釣っていけば良い。ただ敵は4体ほど居るし、その先にもヤバイのが居るし、その先はボスだし・・・敵配置が嫌らしい。この先ボスまでは近いのだが死ぬ可能性が高すぎる。そのため、この道を何度も行き来することになる。とにかく面倒くさい。というわけで、あまり拘らない
のであれば、敵をおびき寄せスルーしてしまうのが一番良いのかもしれない。

どうしても倒したい人は、先ほど書いたとおり一体一体釣って地道に倒す。それか、その先にある吊り橋までダッシュし、そこで敵を落とす方法もある。ただしこちらは足場が狭い上に、うまく落ちてくれない場合もあり、死ぬリスクもめちゃくちゃ高い。結局全員地道に倒すのと同じかソレ以上に時間がかかるかもしれないので、あまりオススメはしません。

※どうしても一体ずつ上手く釣れないという方は、弓矢で攻撃するといいですね。

赤い特大剣騎士を倒す


IMAG0403.jpg

さて、刑吏のエリアを抜け初見殺しな吊り橋を渡った後(明らか悪意のあるように吊り橋に穴が空いており、落下して死亡した人は自分だけではないはず。そうでしょう?)
やっとのことで不死刑場の入り口へたどり着いたと思ったら、門番なのか・・・赤い特大剣騎士が待ち受けている。攻撃力が高いので当たると辛い。盾に頼っているとガードを崩され攻撃されるので、ある程度敵と間合いをとっておかないと危険。
隙だらけに見えるのだが、案外反撃される。できれば無傷で倒したい所ではあります。反撃のタイミングは、横薙ぎの3連撃の後が一番安全です。2連撃の反撃は3連撃目が来る可能性を考え攻撃に出ないほうが安全です。自分と同じHP半分で遊んでる方は、ほとんど即死でしょうから。
ともかくこの方法で3連撃の後1回反撃するのを繰り返していれば勝てます。幸いなことに1回倒せば2回目以降は沸きません。2周めは沸くので泣きそうになった。

もっと楽に倒す方法があって、単純に強靭をより多く削れる大剣などを装備していればいいわけです。そうすれば簡単に怯ませることができるので、倒しやすくなります。
調子に乗って連撃のしすぎで逃げる分の体力が無くなっているなんていう自体にはならないように・・それだけ注意。

刑吏のチャリオットの攻略方法


IMAG0202.jpg

大剣騎士を倒して、さあ霧の中へ。するといきなりボス戦になります。ボス戦のエリアはドーナツ状になっており、ボスは周囲をぐるぐる回っているだけなのですが、触れたら即死(HPと防御力によって耐えれるのかは分からない)となる。回避方法としては、道の側面に凹んでいる退避場所があるので、そこへ逃げ込めばいい。

スケルトンを処理していく


ボスにダメージを与える前に、道なりに居るスケルトンを処理していかなければならない。ただしここのスケルトンもまた倒しても復活する。処理方法としては、スケルトンを操っている
術者を倒すこと。では、術者を先に倒せば良い!と言いたいところなのだけど、そうもいかず。術者が居る場所にたどり着くまでに、ボスの攻撃を避ける為狭い退避場所へ避難しなければならないし、その狭い場所にスケルトンが沢山襲ってくるとなると盾受けしきれなくなり危険。一応ザコ敵達もボスの攻撃に巻き込まれるとは言え、安全に行くにはスケルトンを倒していくしか無い。倒しつつ復活しつつ、倒しつつ・・・術者を倒す。そして前進していく。因みに術者は2体いる。奥の方にももう一体いるのでキチンと倒す。

ボスを倒す方法


では、どうやってボスにダメージを与えていくのか。2体目の術者が居る辺りにレバーがあるのだが、それを引くとボスが罠に掛かり直接攻撃できるようになる。こうなってしまえば後は攻撃あるのみなのだが・・・ボスの攻撃はどれも強力で、受け能力が相当高く無いと盾が無意味になる。主に「頭突き攻撃」と「後ろ蹴り」だ。

「頭突き」は、予備動作で突進を仕掛けてくるので、後ろに下がりながら頭突きの際にローリングなどで回避する。「後ろ蹴り」はボスの背後に居なければ問題ないが、ボスの背後にポジションしていたいのがダークソウルなので、(自分だけかも知れんけど)背後を取ったからといって油断していると死亡に繋がる。予備動作がきたら後方にローリングして回避する。回避するだけの時間が必要ということは、こちらの攻撃は背後を取ったからといって何度もしてはいけない。1回から2回に留め、直ぐに回避に転じることができるだけの準備はいつでもしておく。

最後に、魔法攻撃があるが、これは後方にひたすら逃げ、十分に距離を取ったら退避場所へ逃げ込めばいい。壁で魔法をガードしてしまえば問題ない。あるいは魔法の予備動作中に背後に回ってしまえば反撃の大チャンスになる。魔法攻撃の間は「後ろ蹴り」もないことだし。
IMAG0404.jpg

これだけ抑えておけばHP半分でも倒せてしまう。倒した後は、不死刑場の2階へ上がることができ、「血の契約」を結ぶことができる。決闘などして遊ぶ契約ですね。

グレネインから購入できるアイテム

  • 「大鎌」

  • 「司祭の聖鈴」

  • 「骨王の冠」

  • 「骨王のローブ」

  • 「骨王の篭手」

  • 「骨王の腰巻き」

  • 「柔らかな弦」

  • 「漆黒の壺」

  • 「銀のタリスマン」

  • 「赤いサインろう石」

  • 「炎の嵐」

  • 「大発火」

  • 「なぎ払う炎」


ここはこれで行き止まりなので、次はスケルトンの王の先へ進んでいく。

不死刑場で手に入るアイテム


「消えかけのソウル1」「消えかけのソウル1」「消えかけのソウル1」「消えかけのソウル1」
「勇敢な勇者のソウル1」
「刑吏のチャリオットのソウル」刑吏のチャリオットを倒す
関連記事

テーマ:DARK SOULS Ⅱ - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック

URL
http://vaisu0.blog3.fc2.com/tb.php/267-5d713550
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

vacasu0

Author:vacasu0
FC2ブログへようこそ!

ヴァイスです。
ゲームのプレイ。WEBページ作り。クロスバイクで、どこかに出かける。奇術。が好きです。
このブログはゲームプレイのメモや攻略方法に関して書いていくつもりです。よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。