GameLog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の像禁止!HP半分!召喚も禁止で虚ろの影の森の攻略と「蠍のナジカ」を倒してみました

IMAG0460.jpg

今回は「虚ろの影の森」の攻略と「蠍のナジカ」をHP半分、召喚禁止で倒してみます。
霧の森はちょっと見えなさすぎません?(敵の姿が

プレイ条件はこちら
・ボス戦は亡者で
・ボス戦はHP半分
・召喚はNPCであってもしない。
・「繋ぎ止める指輪」装備不可

陽の鐘楼の探索と攻略


陽の鐘楼前の篝火周辺の探索と攻略


「溶鉄城」の「鉄の炉の棟」の篝火の近くから「陽の鐘楼」というエリアに行くことができます。こちらは行く必要はないのですが、やっぱりアイテムがあるので気になります。
では寄り道ですが探索していきます。自分の攻略の時系列的には、「鉄の古王」を倒す前に見つけて探索しに行っています。

「鉄の炉の棟」から進んですぐ近くに「重鉄兵」2体居るエリアがあり、そこを通り過ぎ次のフロアへ。そうすると扉が直ぐ見えるところにあります。その扉の先から「陽の鐘楼」へ行くことができます。

「鐘楼」というエリアから分かるだろうけど、また「鐘守の小人」の様なキャラが居ます。ここは「鐘守」の契約でプレイヤーと戦ったりする対人対戦エリアですね。
コチラのほうが広々としており戦い易いエリアとなっています。どうやら「月の鐘楼」と「陽の鐘楼」どちらに自分の居場所が近いかによって召喚される場所が変わるようです。

ところで、ちょっと知らないんですけどコチラのエリアにも鐘を鳴らすレバーがあります。しかし「月の鐘楼」と違い、鳴らすことによって何かギミックが動いた形迹もなく何のためのレバーなのか分かりません。なんなんでしょうね。

このエリアは敵がちらほら居るだけで奥に行くと「溶鉄城」に戻ってくるような構造になっており先は何もありません。尚、「溶鉄城」に戻った所に隠し扉がありその奥にアイテムがあります。そのアイテムを回収したらお終いです。

陽の鐘楼で手に入るアイテム


「狂戦士の篭手」闇霊を倒す。(確実にはドロップしないと思う)
「愚者の香料1」「愚者の香料1」「愚者の香料1」
「身を焦がす火」「人の像1」「三眼蛇の丸薬1」
「黒騎士の大剣」陽の鐘楼から溶鉄城へ戻った所にある隠し部屋
「守護の聖鈴」陽の鐘楼から溶鉄城へ戻った所にある隠し部屋
「聖大樹の盾」陽の鐘楼から溶鉄城へ戻った所にある隠し部屋

虚ろの影の森の探索と攻略


IMAG0459.jpg

虚ろの影の森へ向かう


さて、「鉄の古王」も倒したので、マデューラに戻ります。この間「懐かしい香木」でマデューラで石化していたロザベナを助けたので、その先へ進んでいきます。

因みに、ロザベナは呪術を教えてくれるキャラクターです。やっと呪術教えてくれる人に出会った。ロザベナから買うことのできるアイテムは以下にまとめておきます。

  • 「七色石1」

  • 「炎晶石の指輪」

  • 「雷晶石の指輪」

  • 「闇晶石の指輪」

  • 「小さな青い実」

  • 「小さな黄色い実」

  • 「小さな橙の実」

  • 「火の種」

  • 「火球」

  • 「火の玉」

  • 「発火」

  • 「毒の霧」

  • 「激しい発汗」

  • 「鉄の体」


それから、意図はわからんけども着せ替えできるキャラです。奴隷亡者装備でもきst(ゲフン・・ゲフン

さて、ロザベナさんが邪魔で開くことのできなかった扉の先へ進んでいきます。すると大量に敵が襲ってくるので焦るかもしれませんが冷静に対処します。それほど強くありません。注意するのは、前作経験者ならトラウマになっているであろう目玉蛙。呪ではなくて石化です。注意しましょう。ザコ敵は囲まれないようにしながら戦えば問題ありません。

大勢の敵を対処したその先に篝火があります。

魔女が居た場所から分岐路の遺跡の篝火まで



ここまでプレイしているとレベルもそれなりにあり、敵が弱い。ちょっと来るのが遅すぎたのかと思うほど。ほとんどゴリ押しで進めてしまう。
「分岐路の遺跡の篝火」までは真っ直ぐ進むだけです。

魔女が居た場所周辺で入手できるアイテム


「エストの欠片1」「高名な騎士のソウル1」「人の像1」
「消えかけのソウル1」「ファロスの石」

分岐路の遺跡 霧の掛かった森を抜ける



狩猟の森で出会った「復習のオッサン クレイトン」が居います。話を聞けばこの先に「輝石街」という場所がるらしい。このゲームで街って珍しいけど。ウーラシール市街みたいなダンジョンだろうとこの時思っていたのですが、まあその通りでした。

早速この先へ進んでいこうと思います。しかしこの先、霧が掛かった森で全く先が見えません。この手の先が見えない場所は大抵敵が潜んでいて突然襲われて死ぬのが定番でしょうがやっぱりそうでした。何度死んだか。前作でいう「深い森の庭」の奥にある対人エリアと似ています。半透明の見えない敵が襲ってくるのですが、まあこれが鬼門。
霧の色と同化していて見えにくい上にターゲットが出来ない。まともに相手していては中々先へ進めません。自分は「だが、全て倒してやる」と意気込んで、その通り全て倒しましたが、どう考えても落ちているアイテムだけ回収して逃げた方が良いです。倒し方は「目を凝らして頑張って倒す」です。

森を抜けた先には「虚ろの遺跡の篝火」がありますが、もう一箇所壁沿いに進んでいくと開けた場所があり、首だけになった「ヴァンガル」というキャラが居ます。何故生きているのか疑問でならない。とりあえずアイテムを売ってくれるのでリストは以下のとおり。

  • 「クレイモア」

  • 「グレートソード」

  • 「魂の加護の指輪」

  • 「破壊の大矢」

  • 「雷壺」

  • 「黄金松脂」

  • 「魔法防護」


更に話しかけ続けていると「ヴァンガルの兜」を入手。

分岐路の遺跡 霧の森で入手できるアイテム


「高名な騎士のソウル1」「人の像1」「名も無き戦士のソウル1」
「輝雫石1」「名も無き戦士の大きなソウル1」「ロイドの護符2」
「古い太陽の指輪」「緑花の指輪+1」「澄んだ蒼石の指輪」
「ヴァンガルの兜」買い物できるように成ってからも話すを選択し続けると貰える。
「火の種」ヴァンガルの首の後ろ付近に落ちている。

虚ろの遺跡の篝火 蠍のタークに会う


IMAG0462.jpg

先住民族の様な敵に襲われる。強靭が高く攻撃を受けると一撃で死亡する。ただ動きが単純で連撃はしてこず一撃も遅いです。攻撃の最中にちょっと後ろに下がってやれば当たりません。敵の攻撃が終わったらこちらから一回だけ反撃してやればいのです。これの繰り返しで無傷で勝てます。複数体いても対して問題ではありません。

篝火から真っ直ぐ進んで遺跡を出ると右側へ進む道と左側へ進む道とルートが2分されます。正解は右ルートですけど左へ進みます。左へ進むとめちゃくちゃ巨大なサソリの敵が・・・。「これはヤバイやつや。」いやいや、いいやつです。襲ってこないし何もしてこない。以前マデューラの猫から買った敵の声が聞こえるようになる指輪を装備すると話しかけることができました。名前はターク、前作でいう蜘蛛姫的な感じでしょうか。別に契約とかないですけど。

烏のオルニフェクスを助ける


正規ルートへ戻ります。実は左側へ先行ったのには理由があり・・・目の前にでっかい巨大ガエルがいて気持ち悪いし、嫌な予感しか無かった。死にそうだしということで現実から目をそむけた結果が先に左側ルートだったわけです。左側が正規ルートだと思って進んだのに行き止まり。現実はそう甘くないのでありしぶしぶ元きた道を引き返すのでありました。

ただ、この巨大カエル近づかなければ何もしてこないので、呪術や弓で駆除。ビビっていましたが近づいても見掛け倒しで普通に倒せます。石化にさえならなければ弱い。

IMAG0225.jpg

巨大カエルの近くに、よく見ると木の板でできた足場があり、上に乗ると崩れて落ちる。下には先住民族と石化ガエル2?4体?。完全に罠にはまり死亡する。下に沢山の敵が居ることが分かっていれば敵一体一体は弱いので対処できる。先住民族は上に居たのが落ちてきただけで下に降りる前に倒してしまえばいいですね。落ちた所に扉があるのですが、鍵がかかっており開けることはできません。とりあえずスルーします。

落ちた所は洞窟になっており、そこから抜け出すために先に進んでいきます。この洞窟は真っ直ぐ進めば簡単に抜けだすことができます。また洞窟内にある黄色い液体のような物は酸なので踏むと装備品が劣化します。

洞窟を抜けた所に石化した先住民族を発見しましたので、懐かしい香木で解除してみます。しかし助けたのに普通の敵で襲ってくる。倒すと「牙のカギ」を入手。これで先ほどの扉をあけると、前作の「エレミーアス絵画世界」で散々戦った烏が居ました。敵ではないそうです。名前は「オルニフェクス」。オルニフェクスの家に行くと何かあるそうですが、それはもう少しだけ先の事。今は行くことができません。

それから洞窟には通常ルートだと行くことができない場所があります。行き方としては地上から草むらの中に穴が開いている場所があります。そこから落ちると、「ヒゲのオッサン」が居る(名前は忘れました)。闇の魔術を教えてくれる人のようだけど、ステータスが足りず何を教えてくれるのか知らん。すまんな。

洞窟を探索したので地上へ戻り、木の足場周辺から先へ進みます。

道なりに進んでいけば大きな霧があり、中に入ると「蠍のナジカ」とボス戦になります。タークが仲間がどうのこうの言っていたのですがおそらくこのボスのことでしょう。
多分ですが生者だとタークが召喚できそうな雰囲気でしょうが召喚禁止なのでこのまま行きます。(2週目でターク召喚できるのを確認)

蠍のナジカの攻略方法


IMAG0226.jpg

まず首だけ砂地から出ているので近づくき攻撃をいれるが何も起こらない。じっとしていると突然本体がでてきて死にます。近づいて一発攻撃したら離れた方がいい。多分攻撃しなくても近づくだけでもいいんじゃないかな?ちょっと試していませんので憶測です。

武器による攻撃を対策


蠍の武器による攻撃。近くに居なければ当たらないし、当たったとしても盾で受けで対応できます。
ただし、たまに掴み攻撃があり、掴まれたら死にますから。よく動作を見る。

魔法攻撃を対処します


ナジカは魔術も使用してきます。ぶっちゃけ魔法強化の盾で対応すればいいのに何故かその発想にならなかったあたり頭が悪いのかと自分にツッコミたくなります。
「溶鉄デーモン」の時からの「炎のガーディアンシールド」で戦っているので、それ前提で話しを進めます。魔法強化の盾を作ったほうが楽なのは言うまでもありません。

3連撃×2回の魔法攻撃は、盾受けしても大ダメージ。初めの3発は盾受けするより、死なないのであればわざと当たった方が良いかと思います。初めの3発を盾受けすると更に次の魔法3連撃を避けないと死亡してしまいます。
わざと初めの3発を当たった場合は吹き飛ばされて倒れてしまう。倒れている状態で残りの3発がくる。このときはダメージを受けません。無敵時間ってやつです。こっちのほうが安全です。

追尾する魔法はとてもよけにくい。無理するよりは盾受けしてしたほうが安全でしょうね。

素潜り攻撃を対処する


潜りからの攻撃が自分は避けられずに何度も死にました。とにかく走って追いつかれないように逃げます。結構追いつかれてしまうので、後方確認は忘れずに。

尻尾攻撃を対処する


尻尾のなぎ払い攻撃。これが強烈で、盾受けするが体力が十分あってもほとんど無くなってしまう程度には強力。本体に攻撃している時にこれが来たら大ピンチになります。盾受けしなければまず即死。また十分に体力がなければ盾受けできません。反撃は1回から2回程度に抑えておき、この攻撃がいつきても対応できるように供えておくことが重要。

尻尾の突き刺し攻撃。これはボーナス攻撃だと自分は認識しています。攻撃をよく見れば当たりませんし、隙だらけなので反撃の大チャンス。この時は尻尾のなぎ払い攻撃は気にする必要もありません。おまけに実は尻尾を切ることができるので、この攻撃の時に切断してしまえばなぎ払い攻撃も怖くありません。

とは言ったものの・・・斬ったほうが楽なのかというと微妙な所ではあります。尻尾の突き刺し攻撃の際、本体に攻撃しにいけば結構なダメージを与える事ができますし、この攻撃を誘うことができれば常に反撃のチャンスになり、むしろ尻尾を斬らないほうが倒しやすいのでは?とも思っています。

なぎ払い攻撃は強力とは言え、気をつけていれば盾で受けきることが可能ですから。切断してしまうと突き刺し攻撃が来なくなる分反撃のチャンスが減り戦闘が長引くんじゃないかなと思っています。なので尻尾切断に関しては自分はしない方がいいかと考えています。

さてボスのエリアの先へ進んでいくと、「ファロスの扉道」という新エリアに到着。あれ街は?

つづく。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック

URL
http://vaisu0.blog3.fc2.com/tb.php/272-7fc166b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

vacasu0

Author:vacasu0
FC2ブログへようこそ!

ヴァイスです。
ゲームのプレイ。WEBページ作り。クロスバイクで、どこかに出かける。奇術。が好きです。
このブログはゲームプレイのメモや攻略方法に関して書いていくつもりです。よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。