GameLog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SFC版ヨッシーアイランド好きがヨッシー New アイランド買ったので感想書いてみる。

IMAG0455.jpg

ヨッシー New アイランドを購入しました。
現在3ワールドの途中までしかクリアできていませんけどね。

実は、自分が人生で初めてプレイしたゲームソフトがスーパーファミコンのヨッシーアイランドで、大人になった今でもたまに遊んでいたほどです。
やっぱ思いれあるんですよね。懐かしい。

購入動機は、もう分かるかもですけど・・・ただ単に懐かしかったからというそんな理由です。
もしかすると、思い出が先行してしまって、ガッカリするのではないかと思いましたが時既に遅く、気づけば玄関のインターホンがなって届いていました。
しかたがないね。
購入したのはいいけど、ガッカリしないか心配でしたが、蓋を開けてみればスーファミ版をやりこんだ人ほど
懐かしく思い出に浸れるような作りになっており、自分大感激です。

ステージの構成がスーファミ版と同じ


IMAG0456.jpg
このメッセージブロック同じのありましたよね。

SFC版は遊びすぎて、フラワーがある場所など覚えているし、モンスターの名前もかなり覚えています。(当時発売していた攻略本に全モンスター名が載っていて暗記していた)
だからこそ嬉しかったのですが、ステージの構成?がほとんど同じなんですよね。

SFC版のW1-1「たまごをつくってなげろ」と今作W1-1「ちいさなタマゴと おおきなタマゴ」のステージ内の雰囲気もそっくりだし、
メッセージブロックの説明も同じ。
W1-2は同様にワンワンが題材のステージ(3DS版はワンワン降ってこなかったけど)
W1-3にいたっては、ステージ名が同じ「プチパックンの洞窟」これには懐かしさと嬉しさで一杯になりました。しかし何故か「カンテラ君」は登場しない。

W2やW3も同様に似たような構成になっております。初モンスターが登場するタイミングも、似たような感じ。W2で「ミット君とバット君」が出てこなかったのが残念だ。
W2-1でノコノコとパタパタが出るのも同じでした。ポチは出てこなかったけど。
W3-3「スーパーハリマンネンの まよいどうくつ」では、SFC版にもW3-6「ハリネズミのどうくつ」という同様に洞窟の入口が2箇所あります。
おまけに、洞窟の中には赤スイカも落ちてるし、ついつい「同じやん!」とつぶやいてしまった。あ、でもスターを出す花は無かったし、モグラにモーフィングできなかったけど・・・大体同じ。こういうのが嬉しいですねー。

この調子だと、W4-1で「ハナちゃん」が出るんだろうなーとか、5Wは雪コースなんだろうな・・・とかアホウドリアスレチックあるんだろうな~とか。6Wは荒野なんだろうな~とか、期待してしまう。

SFC版からなくなったもの


IMAG0457.jpg

プレイしていてSFC版から無くなったものも色々ありました。SFC版を遊びすぎたせいで色々見つけてしまう。

一部SEがなくなった


SFC版では、スターを出すフラワーにモンスターやたまごを入れると「ホホホッホホホッ」という音が鳴っていたのですが、今や無音という悲しさ。他には
ヨッシーが泳ぐときに「ポコポコポコポコ」鳴っていたのも無音に。多分氷の上を進む時に「キュキュキュ」って音も無いんだろうなあ。

XXYBAがない!


SFC版では、コース選択画面で、「XXYBA」と押すとミニゲーム集が現れるという隠しコマンドがあったので、今作でも何かあるのかと期待して入植してみたものの、何も起こらず。
何か用意してくださいよー。

お助けアイテムがなくなった


スターや、スイカ、パウ、虫眼鏡などといったお助けアイテムがなくなりました。そのかわり、何度かミスすると出現する羽が用意されているんでしょうね。多分。

お助けアイテムを色々用意しておくほうが、難易度調整が出来ていいと思うんだけどなー。
羽を使っちゃうと一気に難易度下がるし、そこまで簡単にしなくてもいいから、このアイテムだけ使って少し楽にするとかっていう難易度調整ができたらよかった。
難しいと思う程度も、ちょうど良いと思う難易度も人それぞれだし。
難易度を上げる方は縛りプレイをすればいい(例えば、30点赤コイン20枚フラワー5枚の完全クリアや、タマゴ使わずにクリアとかいう縛りプレイ)何度が低いと思えば、個人のさじ加減で上限はあるけど、
あるていどコントロールできる。下げる方も個人のさじ加減でできるようにすればいいのに。

尚、羽つかったらどれだけ簡単になるかは試してないんやけどね。

赤コインが本気で判別つかなくなった


赤コインの判別がつかなくなりました。
赤コインは普通の黄色いコインに紛れてコースの中に20枚隠されているのです。実はSFC版では目を凝らせば、どれが赤いコインか微妙に分かるんですね。
いや、これはこれでいいんですけどね。全然。むしろ「そうなればいいのに」ってSFC版の時から思っていたし。
だって、微妙に分かるので「虫眼鏡」(※「むしめがね」とは、コースに隠されている赤コインを目視できるようにするアイテムです。赤コインは取るまでノーマルコインと同じ色をしていて判別できません。)
の意味ないんよね。「虫眼鏡」を使ってまで赤コインの場所知る必要ないっていう。
だけど、今作では目を凝らしてもマジでわからなくなってる。だから個人的には嬉しいです。しかしだ・・・「だったら、なんで 今度は虫眼鏡無いねん」っと・・・

アスレチックコース専用のBGMがなくなった


あのBGM好きやったのになあ。
メインテーマ?のアレンジになってしもた。というかアレンジだらけで専用BGMがあんまりない。砦くらいですよね。

赤タマゴと黄色タマゴが意図的に作れなくなった


赤タマゴっていうのは、敵にぶつけるとスターを2枚出すタマゴで、黄色タマゴっていうのはコインを2枚だします。
SFC版は壁に1回マウンドさせてヨッシーのベロで回収すると黄色タマゴに、2回バウンドさせると赤タマゴになりました。
今作できません。タマゴフラワーからたま~に出現します。誰でも簡単に特集なタマゴを手に入れられるようにしたってことでしょうね。


遊んでいて、少し気になった所とか


IMAG0522.jpg

まあ別に評論家じゃないけど。列挙してみる。

・動きもっさりになった?
・ハテナ雲による赤コイン出現が凄く多い。
・ハテナ雲による階段出現が減った。
・モーフィングがミニゲーム化
・モーフィングで時間ないに進めないと一からやり直しで、いちいちロードが入るので、やり直すのが面倒。

モーフィングっていうのは、ヨッシーが乗り物に変身してコースを進むっていうSFCにもあった仕組みです。例えば、「ヘリコプター」に変身したり、「汽車」に変身したり。
そのモーフィングがちょっと面倒ですよね。モーフィングに専用のエリアがあるせいですけど、失敗するとそのエリアから出される。だからいちいちローディングされる。
SFC版は殆どそういう場所はなかったかなと。失敗したら1からやり直しなのは同じですけど、ローディングがない分そういう待たされている感は感じませんでした。

そういえば、新たに追加された要素って巨大タマゴだけだろうか。となると、デブヘイホーってリストラだろうか。必要ないもんね。

なんだかんだ言っても懐かしくて楽しんでいます


IMAG0523.jpg
ここの満点クリア難しかった・・・

かなり過去に遊んでいるから色々思う所はありますが、そうは言っても懐かしいので楽しめています。
多分6Wで終わりなんだろうけど、この先、「懐かしいなあ」と思わせる何ががきっとあるだろうから、それが楽しみです。
いやー懐かしい。買ってよかった。あ・・・・そうだスキーコースはあるかな。あれ面白かったなあ。




関連記事

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック

URL
http://vaisu0.blog3.fc2.com/tb.php/285-813ada48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

vacasu0

Author:vacasu0
FC2ブログへようこそ!

ヴァイスです。
ゲームのプレイ。WEBページ作り。クロスバイクで、どこかに出かける。奇術。が好きです。
このブログはゲームプレイのメモや攻略方法に関して書いていくつもりです。よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。